スポンサード リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

得 

得
西区横川の星の道にあるお好み焼き屋『得』へ
得_肉玉そば肉玉そば 700円
焼き方は、薄く皮を引いた上にキャベツ・ネギ・モヤシ・天カス・魚粉・肉の順に乗せ
繋ぎの生地をかけて裏返し、押さえつけずにじっくりと焼き最後に押さえ水分を飛ばす
麺は生麺を茹でて使い、塩胡椒などで軽目の味付をし軽くパリッとした程度で合わせる

まずソースも控えめなのが嬉しいな、キャベツはジューシーで甘く
卵も軽くとろっとした感じに仕上がっていて完全な半熟ではないがいい感じ
甘さ控えめなソースと強めの魚粉の味、全体がマッチしていて旨い (゚Д゚ )ウマー

小さなことだが気になったのが焼く時にはみ出した野菜たちを捨てていた事
焦げたりした物とか少量ならわかるんだが、少しでもはみ出たものは捨てているのが
勿体無いというか、綺麗なままの野菜が捨てられるのは少ししのびなかった・・・

↓お店のデータ

営業時間 11:30~20:30
広島市西区横川町3-5-20
Tel.082-294-7200
定休日/月曜日
駐車場/無

大きな地図で見る
[2008/02/02 12:00] お好み焼き・たこ焼き | TB(0) | CM(9)

御口に、合いましたでしょうか?

中々、宜しい様で。(^^)キャベツの「切れ端」を・・
というのは「少し?」ですね。
オソラク、「創業時」よりの「クセ」の様なもんでしょう。
[2008/02/05 07:34] とほお [ 編集 ]

美味かったですね

>キャベツの「切れ端」を・・というのは「少し?」ですね。
少しじゃなかったので書いたんですが
たいていの店は少しはみ出したものはお好み焼きに戻したりするんですが
ここはそれを捨ててらっしゃったんで、「もったいないなぁ・・・」
と思っちゃったんですよね。
まぁ本当に小さなことなんですが、ちょっとだけ気になったもので。

[2008/02/06 09:51] ネコ吉 [ 編集 ]

ご主人は八昌で修行されたようですから、そのせいでしょうね。お好み焼は、焼くところを客に見られることを意識しているわけです。
そのあたりは、繁華街で他所から来ている客も多い店の事情から、そうなったのではないかと思います。はみ出した具を戻すのを嫌がる客もいるのでは。
[2008/02/06 12:47] もんがー [ 編集 ]

>はみ出した具を戻すのを嫌がる客

そんな客っている?(笑)
ただ単に、生地の枠から外に出ているだけでしょ。

いたとしても300人に1人程度の割合じゃない?
いや、もっと少ないと思うけどな。

ほとんどの客は、捨てた分だけボリュームが減るし、もったいないの精神から面白くないと感じると思うけどな。
[2008/02/06 21:51] しゃおへい [ 編集 ]

わたしも

>はみ出した具を戻すのを嫌がる客
ってあまりいないと思います
お好み焼きを焼くなかで、はみ出したものを戻すって当たり前の行為では?

なので「それ捨てちゃうの?もったいない」と思っちゃったしだいです

[2008/02/06 23:32] ネコ吉 [ 編集 ]

因みに^^。

岩国の「そば玉や」も八昌のご出身です。
捨てられます。
でも、捨てられるところは
こげているところが多いようですよ~^^。

[2008/02/07 00:38] porfavoramigos@msn.com オースケ [ 編集 ]

普通捨てるのは、焦げてるとこですよね
焦げてるのを捨てるのは全然気にならないんですけどねぇ

[2008/02/08 22:54] ネコ吉 [ 編集 ]

僕は云いますよ、「それついでにちょうだいね。」
[2008/02/09 22:26] 天狗 [ 編集 ]

それは、いい案ですね

でも、なかなか言えないだろうなぁ
しかもサッと捨てられるので言う暇があるかというのも・・・
[2008/02/10 18:59] ネコ吉 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekokichi34.blog33.fc2.com/tb.php/833-c13f813b




六厘舎 つけ麺

汁無し担担麺きさく 燃麺

激辛ソースセット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。