スポンサード リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もりそば@四川麻辣商人 

四川麻辣商人 大芝店の「もりそば」が進化してるという話だったので
ちょうど近くを通ったので、寄ってみた
注文はもりそば並(750円)、麺は冷・温が選択可、今回は冷でお願いした
もりそばの麺(浅草開花楼)もりそば(つけダレ)
見るからにルックスが変わっている
麺は縮れた極太麺、風味が良くブリブリとしたコシの強い剛麺
張り紙によると浅草開化楼の麺を使用しているらしい
スープの方も以前の物とは全く違い、濃厚で表面には多めの脂が浮いている
魚粉がつけダレの上にたっぷりのっていてインパクト強し
酸味は抑え目、中に入ったレモンの皮が良いアクセントになっている
個性の強い麺につけダレも全然負けておらず、濃厚でめちゃ旨い (゚д゚)ウマー
麺を完食後はもちろんスープ割りで堪能、鰹の出汁がええ感じやな ( ^ω^ )

前回来た時はイマイチぱっとしなかったので、そんなに期待してなかったんだが
完全につけ麺専門店レベルの出来だと思う。
強いて難点を上げると、ちょっとつけダレが浅く少なく感じるかな
スープ割りをしても薄くは感じなかったので量自体は普通なのだろうが・・・
器をもう少し細身の物にすれば改善されるのかな?

追記:12/1より営業時間が~22:00に短縮されています。


[2008/12/05 12:00] ラーメン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekokichi34.blog33.fc2.com/tb.php/1044-0803cddd




六厘舎 つけ麺

汁無し担担麺きさく 燃麺

激辛ソースセット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。