スポンサード リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しずま 

しずま
志和のお好み焼き屋『しずま』に行ってきました
しずま_焼いてる途中
鉄板の上をみると焼いてるお好み焼きが、ってかボリュームすげえw
焼き方が非常に変わってて特徴的
豚肉は半分に切ったもの4枚にたっぷり油をその上にキャベツ3,4つかみ、
もやし少しにネギ少し、天かすと魚粉をかけてよく混ぜ野菜炒め状に、
そしてその上に丸く伸ばした生地をのせる
麺はやや太めの袋麺、鉄板にのせ水?を少量かけ手でキレイにほぐしケチャップとソースで味付け、
こちらもよく混ぜながら焼いて仕上げにガーリックパウダーを振る
お好み焼き本体は蓋になってる生地を時折のけて野菜炒めパートを混ぜ焼き
仕上げは玉子を丸く広げた上にそばをのせ、お好み焼き本体と合体させ裏返す
しずま_肉玉そばしずま_断面
肉玉そば(600円)
でかい上に断面をみてもらうとわかるけど厚みがあってなかなか減りませんw
混ぜ焼きするうえに押さえつけないので纏まりが弱く
ヘラ使いに慣れた人でも皿を構えて食べること必須かな?
しかしコレ生地の意味あるんだろうか?(笑)
お好み焼きというより焼きそば食ってるみたいな感じだな
個人的には油の多さとまとまりの悪さ、野菜部分の味の締まりのなさが気になるかな
でも面白いしいい店ですよ、人気あるみたいで持ち帰りの注文も多いし
行くときは時間に余裕があるときがベターかも
続きを読む
スポンサーサイト

[2013/12/25 12:00] お好み焼き・たこ焼き | TB(0) | CM(0)

ごはんや えんず 

ごはんや えんず
今日はサイクリングがてら福富町の『ごはんや えんず』さんにうかがいました
上ノ原牧場カドーレの近く、酵素風呂硫黄山の敷地内にあります
ごはんや えんず_京風たぬきうどん
私が注文したのは京風たぬきうどん(600円)
凛とスッキリしたお出汁、うどん屋のものではなく和食屋さんのお出汁ですね
甘いお揚げさんと生姜のさわやかな辛みがええねぇ (゚д゚)ウマー
ごはんや えんず_京だし巻き
こちらは友人の頼んだ京だし巻き(450円)
少し分けてもらいましたが、ふるふるで出汁がたっぷり含まれてて旨いっすわ
おばんざいとかも素晴らしい出来でしたし、ここはまた来てみたいね

↓お店のデータ
続きを読む
[2012/03/10 12:00] 和食 | TB(0) | CM(0)

焼肉照美@西条 

照美
西条の『照美』へ焼肉を食べに行ってきました
まだ親父さんが中広でやってた時には何度か行ってたんですが西条は初です
中広の店はたぶん暖簾分けで今は直接関係がないはず(肉も全然違うみたいだし)
照美_注文した品
左上の酢の物と煮茄子、左下の辛いスープはサービス品です
注文したのは、カクテキ・白菜キムチ、カルビ、上ハラミ、上ホルモン、赤セン、和牛コーネ、ホルモンと生ビールをたんまりかなw
一人前のポーションが大きく3人で行ったのですが上記メニューで腹一杯でした。
会計も一人頭4000円ちょっとと、予想外に安くあがっちゃいました

タレは以前ほどガツンとこないしニンニク控えめ、キムチは当時と同じかな
そうそうサービス品の辛いスープ、辛さは全然だけど美味いね。
照美_上ハラミ
お肉は美味かったが中でもこの上ハラミが凄かったね
サシの細かさと脂の融点の低さが素晴らしいね、メッチャ美味いよ~ (゚д゚)ウマー

↓お店のデータ
続きを読む
[2011/09/11 17:00] 焼肉・ホルモン | TB(0) | CM(0)

らーめん亭 民都@西条 

民都
東広島市西条の『らーめん亭 民都』さんに行ってきました。
民都_吟醸角煮ラーメン
ノーマルにしようか、いやいや激辛みそとんこつってのも気になるなと悩んだあげく
店イチオシという吟醸角煮らーめん(980円)を注文
綺麗に乳化した豚骨スープでとろり濃厚でありながらマイルドで優しい感じ
民都_吟醸角煮ラーメン_麺のアップ
麺は低加水の細麺、ちょっと絡みついてほぐれが悪いかなぁ
具は日本酒で柔らかく煮た角煮に、煮卵1コ、もやし、ネギ、ホウレン草、海苔、コーン
スープにも日本酒が使われているらしいが俺の舌では判別不能・・・
美味いことは美味いが次このメニューを頼むかと聞かれるとNOかな
具が載りすぎてゴチャゴチャしてるし、ちょっと高いしねw 次はノーマルかな。

↓お店のデータ続きを読む
[2009/11/11 12:00] ラーメン | TB(0) | CM(0)

せと 

せと
今日は八本松のお好み焼『せと』さんに行ってきました。
ちょっと変わった焼き方をするということで興味はあったのですが
なかなか来る機会が無く、今回が初訪店になります
せと_肉玉そば葱
注文したのは人気メニューの肉玉そば葱 700円
焼き方は生地の上に魚粉をかけ、細切りのキャベツをのせ、また魚粉をふる
お次は少量の葱、紅ショウガ、自家製らしき細かい天かすをかけ蒸し麺をのせる
麺の上に大きな豚バラ肉を二枚載せる(二枚でお好み焼き表面をカバーするほど)
そしてたっぷり目の繋ぎの生地をかけ裏返しじっくり押さえずに焼く
焼き上がって裏返すと豚肉に綺麗に火が通ってキツネ色のカリカリ状態
仕上げはソースを塗った後、化調・胡椒・青海苔をふり
葱をのせ中心部にヘラで穴を開けた後、そこに生卵を割り入れ、すり胡麻をふり完成

カリッとした豚肉、サクッとした麺、ホクホクのキャベツの三重奏 (゚д゚)ウマー
モヤシが入らないことと麺の入る位置が普通の広島風お好み焼きとは異なる
中に紅ショウガが入っているのもあってか、ちょっと関西風に近い印象
美味いが、食べ進むと卵の白身がかたまらず流れきて食いにくいのがちょっと・・・
あとカウンターで食ったんだが、鉄板の温度がちょっと低いかなぁ

↓お店のデータ
続きを読む
[2009/05/10 12:00] お好み焼き・たこ焼き | TB(0) | CM(0)


六厘舎 つけ麺

汁無し担担麺きさく 燃麺

激辛ソースセット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。